• home
  • よくある質問
 

よくある質問

 
 
 

会社法によりこれまでと何が変わったのですか?

会社法では、有限会社の新設が廃止され、新たに合同会社の設立を認めています。

これにより、1) 株式会社、2) 合名会社、3) 合資会社、4) 合同会社の4種類の会社を設立することができます。なお、株式会社以外の会社を持分会社といいます。

最低資本金制度は廃止されたので、原則として資本金が1円以上であれば会社を設立することが可能となりました。

ただし、銀行からの融資や取引先からの信用等を考慮して、従来の資本金の額を目安に考えるのもいいのではないでしょうか?

定款ってなんですか?

定款とは、会社の目的・内部組織・活動に関する根本規則のことをいいます。
なお、株式会社を設立する際に作成する定款は公証人の認証を受ける必要がありますので、記載漏れ等がないように注意する必要があります。
 
 
   
 

コンテンツ一覧

 
 
 

主な活動地域

京丹波町、南丹市、亀岡市、篠山市、綾部市、福知山市、舞鶴市

ページTopへ